【2017年版】Twitterのトレンド探しに役立つサイトのリスト

本記事は、Twitterで現在のトレンドを探す際に役立つサイトと自分で調べる方法を紹介します。

はじめに

「今、Twitterを利用している人はどんなことに興味があるんだろう?」その疑問を解消する最も簡単な方法は、ツイートのリツイート数とお気に入り数を調べることです。

ツイッターを利用している人であれば体感的に分かると思いますが、興味のないツイートに対して反応するユーザーはあまりいません。

そのため、ツイートに対してアクション(RTお気に入り)が多いものを調べることで、ツイッターを利用する層の興味のレベルを調べることが出来ます。

そこで今回は、簡単に探すことの出来るサイト3つ自分で調べる方法についてまとめます。

ツイッターのトレンドを探すのに便利なサイト

ついっぷるトレンド

「ついっぷるトレンド」とは、ツイッター(Twitter)上で話題のHOTワード・画像等のランキングをリアルタイムでお届けするTwitter話題ランキングサイトです。

ついっぷるトレンドでは、その日のトレンドのツイートをジャンル別に探すことが出来るサイトです。

画像の場合、イヌ、ネコなどの動物、面白ネタ、風景、食べ物、一般画像などに細分化されています。そのため、自分の見たい種類のツイートのジャンルをじっくりと探すことができます。

また、ニュースやまとめサイトの投稿など多くの人が反応したトピックや投稿を確認することもできます。サービスを開始した2010年までのツイートを確認することができるため、「過去に何が起こって、どんな風に反応したか」を知ることができます。

TwTimez

Twitterの人気ランキングサイトです。話題になっているツイート、人気のツイートをリツイートの勢い順、人気順にランキング化しています。

TwTimezは現在もっともリツイート(RT)されているツイートを調べてくれるサイトです。「最大時速RT」と呼ばれる指標で、1時間当たりのRT数を表示してくれます。

また、2015年から現在までの人気ツイートを5分刻みで保管してあるため、過去の人気ツイートを確認することも可能です。

また、検索機能も搭載しているため、キーワードから過去に人気のあったツイートを調べることが出来ます。

twittrend.jp

今、話題になっている各地域のTwitter(ツイッター)のトレンドワードをランキングでまとめています。ついっトレンドで、今、話題の各地域のTwitter(ツイッター)のトレンドワードを確認することができます。Twittrendでチェックできる地域は、 日本、東京、札幌、仙台、新潟、千葉、埼玉、横浜、相模原、川崎、浜松、...

twittrend.jpでは、日本各地のトレンドを確認することができるサイトです。ツイッターのトレンドは各地方ごとに異なります。

例えば「天候」や「地方ローカル番組」などによって地方のトレンドは異なるため、自分の住んでいる地域やそれ以外の地域のトレンドを確認する際に利用すると便利です。

また、このサイトでは日本のトレンドだけでなく世界中のトレンドを確認することが出来ます。ケニアや南アフリカまでカバーしているため、日本以外の国のトレンドを調べる時に役立ちます。

自分で調べる方法

自分で調べる際には調べたいキーワードを決めて、ツイッターの検索ボックス(下記画像の赤矢印部分)で調べることでRTやお気に入りの多いツイートを調べることができます。

リツイート数の多いツイートの検索方法

リツイート数の多いツイートを調べる際には「min_retweets」を用います。

例えば、キーワードが「★★★」、条件が「RT数10000以上」で調べる際には、

「★★★ min_retweets:10000」

と入力して検索します。自分の調べたいキーワードや条件によって★部分や数字部分を変えてみてください。

お気に入り数の多いツイートの検索方法

お気に入り数の多いツイートを調べる際には「min_faves」を用います。

例えば、キーワードが「☆☆☆」、条件が「RT数5000以上」で調べる際には、

「☆☆☆ min_faves:5000」

と入力して検索します。自分の調べたいキーワードや条件によって☆部分や数字部分を変えてみてください。

リツイート数とお気に入り数の多いツイートの検索方法

リツイート数とお気に入り数の多いツイートを調べる際には「min_retweets」と「min_faves」をつなげて調べます。

上の2つの例の条件で調べる場合には、

「★★★ min_retweets:10000 min_faves:5000」

と入力して検索します。この条件で調べるとキーワード「★★★」、条件がRT数10000以上、お気に入り数5000以上のツイートを検索することができます。

おわりに

基本的にトレンドはついっぷるで調べることで足りるかもしれませんが、サービスが終わってしまった時のために色々な方法で調べる方法を覚えておいた方がいいかなと思います。

上手にツールを利用して、人気のツイートを探していきましょう。それでは。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加